ひとりごと

つぶやき

マクドナルド

スマートフォンを持っていても

活用する場もなく過ごしています

ラインも FBも ・・・・・

いろいろ試していますが

これといってのめり込むものもなく

生活に必要なことも有るので

よくわからないまま持っているのです

 

クーポンをもらえていても

使いこなしたことがなくて

すこしポイントもたまっていたので

マクドナルドの新商品を

買ってみることにしました

 

一応空いている時を確認して

店員さんに画面を見せるのですが

Wi-Fi が邪魔をして画面がでないし

あたふたしていると

こちら側に回って説明してくださって

お会計もポイントでと言ってあっても

は? という表情で

上手く伝わっていない

 

そういうことが多いです

 

また画面を見ていただきながら ・・・

 

店員さんにしたら面倒ですよね

解っていますが ・・・・・

 

ちゃんと把握してから来てよ

もう来ないでねえ 

 

そんな気持ちでいるよね 

ぜったいい ・・・・・

きっとそうだろうなア 

 

なんとなく

ありがとうございました という

お礼の言葉の裏側を

見抜かずにはいられない時間でした

 

対応してくださってありがとうございました

今度は自分一人で買いますからね

 

(´ー`*)ウンウンうん

 

 

 

 

 

13年 かな ・・・

一つ上の先輩が亡くなって

もうそのくらいになってくると思います

最近は時々思い出すくらいですが

悲しく思う気持はずっとあって

一度 お墓参りに行きたいと

願いながら行けずじまい ・・・

 

今日がなのか 明日がか 昨日か?

いまだに命日がはっきり伺えないままです

この頃になると気になることです

 

結婚前に一度会った時

凄くきれいになっていて

羨ましくお別れして

結婚されて 子供ができて

メールの交換が増えて

状況もわからないまま

言葉を送り付けてしまっていた

 

幸せであると思っていたから

 

悩んでいたのかもと

今になっては思うことしかできないですが

 

子供を授かった限りは

産まないといけないんですよね

そうでないといけないんですよね

解ってくれていると思います

 

お子さんは大きくなられたかなと

自分の子供を見ながら

よその子供を見ながら

思いだすしかできませんが

 

安らかに と願っています

 

 

 

昨夜の今ごろから

猫が落ち着きがありません

 

時々そんな日が有っても

1~2時間ほどで落ち着いていたのに

先ほどまで ウロウロ

ギャアギャア スリスリ ・・・

何度も何度も繰り返しながら

眠りにつくまで動き回り

 

風の音が騒がしいからかなあ??

発情期かなあ??

 

怖いくらいの動作でした

 

猫として仲間の中に

入れてあげたほうが良いのかと

飼い始めてから思っているけれど

外に行っても何処に行ったらよいのかも

解っていない様子で帰ってくるし

猫らしからぬこの子

親猫を知らないからかな ・・・

 

家の中は傷だらけですが

子供と共に癒されています

 

 

 

・・・・・

ダメでした

 

解っていたのだけれど

当然とは受け止めれましたが

 

さて 子供にどう言うかでした

何を言っても怒り出す子に

どう向かうかです

 

何処にも行けなくなりそうで

ちょっと不安もよぎります

 

行きたいところでないと

続かないのではとも思うし

 

困りました

 

現実がわかって

本人が変わってくれるといいけれど

 

何とか今度は頑張ってほしいな

 

 

 

これといって

特別な用事があったわけではないけれど

あったわけではないので

今まで更新をさぼってしまいました

というのが現実 ・・・・・

考えることは明日の発表のことだけに

なってしまうので ・・・・・

本人は後期選抜のことを考えているようで

行きたくないと漏らします

解るけれど ・・・・・

行かないと高校に行けなくなることを

言ってしまうので話が続かず

私からすると行かなくていいように

前期の時に困らないように

何故できなかったのか? だけど ・・・

 

お休みに出かけたときに

卒業式の時用にコサージュを買いました

静かな雰囲気が気に入って ・・・・・

 

一応入学式のことも考えてはいます

 

着る服はどちらも着ていけそうなので

買い換えることはしなくて良かったです

 

着ていける日を楽しみにしています

 

 

 

f:id:oshaberinojikan:20180215100700j:plain

 

公立の試験日

ずっと願いながら過ごしました

ここに通えるようになってほしいし

テストも面接もちゃんとできるように

ずっと願いながら

車の中で待っておりました

 

前日に

どんなところか見たい

そんな声が聞こえて

主人の写真を持って行きました

 

お金が有ったら自分も来たかった

家の都合で地元の

高校に行くことしかできなかった

主人の言葉が聴こえます

 

先日見た夢のように

主人の笑顔が学校の方に浮かぶ

頼みますと言っているようだった

 

さっき主人にお礼を言いました

先生方に頼んでくれ ありがとう

 

 

結果はダメだと思います

子供は子供なりに一生懸命でした

車の中で ダメだろうと涙していました

 

後期選抜も考えないといけません

 

 

落ち着かない

朝から明日のお弁当のおかずを作り

炊き込みご飯の素でご飯を炊いて

すぐ持っていけるようにしました

 

この寒さゆえにできることかな ・・・

 

とうとう明日 高校の試験です

前期選抜で合格してほしい

私も主人もこの日のために

頑張っていたんです

一生懸命子育てをしたんです

恩に着せたいのじゃないけれど

でも 子供には伝わっているのかどうか?

 

ただ願うしかできないのです

それが歯痒い 。。。

 

一番本人が大変なんですよね

そっとしておくしかできない

 

会場まで連れて行って

終えるまで待っていようと思います

 

お弁当にしたのは

頑張れの気持ちでです

面接の時間が当日の発表のため

時間がわからないのです

そんなことも有ってですが

こんなことしかできないけれど

応援しているから

好きなイチゴを入れたから