ひとりごと

つぶやき

頭痛

肩こりからだと思うけれど

パソコンのゲームを頑張りすぎて

(^^ゞ

右の方に ズキン ズキン と

時々痛みが出るようになり

一昨日くらいから

気にしながら過ごしています

 

良く眠るようにして

午前中も眠ったり

午後も眠ったりして

休める時間を作っています

 

猫背になりがちで

姿勢も悪いのだと思います

 

痛みは日に日に弱まっていて

怖い思いの中に居ましたが

大丈夫だと思います

 

体の中でいろんな動きが有るのは

以前から思っています

骨の形が変わったり

しわが増えたなあと思ったり

年齢を感じずにはいられない

みんなそうやって老いていくのだけど

まだまだしておきたいことが

沢山ありますから

頑張らないとと

喝を入れるこの頃です

 

 

 

受診

お薬をもらいに行ってきました

先生とお話して

血圧はいろんな状態で

凄く上がることも有るし

お客様相手のお仕事なら

よけいにですといってくださって

僕たちもそうですよ

いろいろあります

そう言って

笑ってくださいました

あまり心配することを

無くそうとしてくださったようでもあり

いろいろ思うのですが

携わってくださる方々に

感謝をするのでした

 

採血の時

初対面なのに

親身になってくださった

看護師さんを見て

世間は広いなあと

行動範囲の少ない私には

感激の時でした

 

去年は私の年下のいとこが亡くなって

高校生の時によく遊んでくれた

いとこのお兄ちゃんも亡くなって

自分の範囲では考えられない

そんな繋がりが有るように思えます

 

人と人との見えない糸が

見えるといいのになあと思うんです

 

 

 

 

お薬

朝晩お薬は欠かせないことになり

忘れたりもしますが

飲まないといけないと

頑張っています

 

お薬のことだけでなく

忘れることも多くなったのは

悲しい事実です

年上の方たちが言っていることと

同じことを私もしているので

困ったことだなあとしみじみ ・・・

 

意識していかないと!!

 

何事もそうですね

 

 

がんばろおおお 

心の声

 

 

 

 

 

2~3日前

仏壇にご飯やお茶を

朝 お供えします

 

その時にはいろいろ

報告をしています

 

ちょっとしたことで

あの時はこうで ・・・

情景が浮かぶ時があります

 

その時は何だったのか

今は忘れたのだけど

悲しい事だったと思う

思いだそうとしたのでなく

思いだされてしまって

 

感情が沸き上がってきた時

思いだすな !  と ・・・

 

そう言われた

 

よくわからない

何故そんなにあっさりと

亡くなったことを

認めてしまえたのか

それが主人に思うことです

何も言わずに逝ってしまって

短い人生だったからと

私に言えるのか ・・・

 

自分でも感じていたからなのかな?

なんとなくでも 思っていたのかな?

 

でもその一言で

思いだしてはいけないんだなって

切り替えれたし

いつも私のことを

思ってくれているんだなって

感謝するのです

 

今はそう思えるようになりました

 

 

 

職場

昨日は少し忙しく

今日は平穏

 

ご予約で作業も変わるので

その変化についていって

2~3時間ほどを過ごします

 

もう5年くらい勤めていて

今までで一番長い勤務年数になります

 

年齢もばらばらの男女混合の

同僚たちなので

意見の合わないことが多く

みんな自分勝手なことを言って

自分を正当化するのに忙しく

仕事 は二の次

無責任な人の多いことです

 

いろんな考え方が有るけど

自分の都合の良いように

し向けていくのが当たり前の人は

話になりませんね

 

毎日 その人たちのことで

イライラが募りますが

 

お昼までは自分の時間もあるので

子供を育てながらには

とても条件がよく

そのことが一番助かるので

何とか頑張っています

 

 

 

 

ミサイル

そんな騒ぎの中でも

中間テストの子供

こんな時代に生まれて

嫌だろうな ・・・

 

私の子供の頃は

戦争なんて

外国のことで

全くの人ごとだった

思うように生きれたし

好き勝手に生きていた

 

産んだ時は

こんな世の中になるとは思っていなかったし

わからなかったから

どういう風に

子供に接したら

納得してもらえるだろうなあと

考えたりする

 

気に入らないと責められることも有るし

喧嘩になることも有るけれど

そんなことはちっぽけなことなんだなあと

生きるか死ぬかの日々の中にいる人に

言われそうです

 

怖い時代にならないように願っています

 

 

 

三連休

サービス業には稼ぎ時

お昼からの職場に行ったら

お休みする人が多かったので

急遽 来てくれた助っ人さんが3人いて

以前も来てくれた事が有って慣れたもの

忙しかったのだけど

問題なく過ぎていって助かりました

 

ただ 行ってすぐ思ったことは

私が行かなくてもいいんだなあということでした

リストラは常に意識しないといけないところで

嫌がらせもあって常に意識しているのだけれど

助っ人さんの中に若い女の子が一人いて

若い子が良いなあ と男性達の声

それが本音だろうなあと思っているから

素直に受け取れるのですが

私が居なくても成り立つ職場であること

パートであることはそういうことだなあと噛みしめました

日ごろからお客様とのやり取りでも

気を付けてはいるのだけれど

いつでも変わりの人はいると

会社からの言葉であったように思えました

 

年齢には勝てないんだなあ 。。。

75歳まで働くのは無理だろうな

どんなに一生懸命していても

認められないんだなあと思ったのでした

 

あと3年は子供のために働かないといけません

働けるならもっと働きたいけれど

気持ちを押さえて頑張るけれど 。。。

子供が高校に行って通えなかったら

引っ越しになるかもしれないし

そうしたら違う職場が見つかるように願いました

 

先のことがわかるといいのになあ ・・・