ひとりごと

つぶやき

にゃむいぃ

 

 

f:id:oshaberinojikan:20170821093842j:plain

 

 

 

                  z

                  z 

                  z 

                  z

                  z 

            

 

 

 

f:id:oshaberinojikan:20170821093832j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出

ことあるごとに思いださないといけない

伝えても伝えきれないことばかりで

このことも言いたかったって

後から思うようなことです

 

そんなこと繰り返しながら過ごしてる

 

お義姉さんも 腰が悪そうで

真っすぐ立てていないようになってきたし

足も悪いしね

 

お義兄さんも 腰痛そうだし

話し辛そうにするね

 

義妹さんも 持病もあるし

背中も丸くなってるし

 

見ているとね 

首が前に出てきていたのは

お父さんが首の骨を折った怪我での

後遺症にも思ったけど

兄弟姉妹 なんだなあって思う

 

年齢もあるんだろうし

皆さん頑張り屋で

頑張りすぎるんだろうし

私はなんでもゆっくりで

きっと目についただろうなあと思うし

目につくんだろうな

 

後悔がいっぱいあるけど

手を合わせるだけしかできないけど

静かにしていられるようになったことで

お父さんが落ち着いていられるのなら

私も落ち着けます

 

愚痴や悩みを聞かせてしまうけど

笑っていてくださいね

 

 

 

 

 

戻る

昨日は9時から歯医者さん

そこで実家の近くのお家だった方と

偶然出くわしました

歯医者さんの近くに

引っ越されていたことも知らなくて

恥ずかしかったりです

 

何か所かの虫歯を埋めてくださって

終了

 

お昼を買って

家で子供にも食べさせて

お仕事に ・・・

 

2時間くらいの作業なんだけど

外での作業ですから

雷や雨 まともですし

同僚さんともなじめないでいるので

なかなかね 

楽しめない時間です

 

家ではガンガンにクーラーをかけて

ゲームしか見えていない子供に

腹が立つしで

どっと疲れても

お夕飯しないといけないし

 

お盆の疲れもとれないまま

 

今朝はゆっくりできましたが

良いお天気なので

お布団と座布団を干したり

お盆の食器類を片づけたり

窓を開けて空気の入れ替え

 

気分から整えて

 

良い日になりますように

 

 

 

 

灯籠

7時半~8時にお寺に灯篭を納め

10時から 灯籠供養

 

初盆が無事に終わりました

 

八か月 あっという間

いろんなことを知った月日でした

 

灯籠を納めてから時間もあるので

昨日いただいたお供え物を

いくつかのお家へと

分けておいたものを配りに回り

 

供養が終わって

残りのお家に行ったり

ゴミを収集場へ持って行ったり

 

いろいろすることもあり

今 お昼を済ませたところです

 

沢山の方のご好意をいただけて

これからの励みにしていきます

 

お天気も恵まれたし

想いの通じることを感じます

 

少しお昼寝させていただきますね

 

m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

15日

しないといけないことは

夜のお念仏に行くことだけだったのだけど

 

お供えのものが多いので

朝からずっと台所で

何か作っておりました

 

お腹が空いたしかなかった主人だし

手を抜かないように

ほとんどのものは供えました

 

それをしておきたかったんです

初盆を迎えることを

頭に置いてから

ずっと思っていたんです

 

私がお供えすることで

主人の魂が穏やかになると

いいなあと願ったんです

 

自己満足の世界なのだと思うけど

 

皆様に感謝しながら

主人とお話ししながら

自分の気持ちが癒える日を

待っています

 

14日

午前中のお寺での行事のため

お供えの用意で朝が始まり

ドタバタ はいつものこと

 

お墓も参って

お供え物を買っていなかった事が有って

お店に行って買いそろえて

もう一度お墓にくことになって

 

お盆とお正月くらいはと

お酒 たばこ コーヒー

好きなものだらけにして帰りました

 

帰り道 ご遺体を乗せる車がいて

????? 状態

初盆の方々が車に乗っていたので

何かし忘れたことかなくらいに

思っていたのでしたが

遠い親戚の方が亡くなられたらしく

この前の方と同級生で

もう一人施設で亡くなられた方とも

同級生だとのこと

主人の時も続けて何人かが

亡くなられたのですが

そういう 繋がりが有るらしく ・・・

私には 何故主人だったんだろうと

思うしかできないのですが

受け入れないといけないことですね 

 

夕方お念仏いただいて

頭の中にいろいろ浮かぶ事柄が

泣き虫な私を戻してしまい

今まで 泣いてはいけないって

忘れながらいたのですが

昨夜はダメでした

 

 

 

 

 

 

 

屋台の組み立て

涼しいうちにということなのでしょう

7時からの集合で

9時過ぎまでかかりました

 

割りと涼しい朝だったので

作業もすごく楽でした

私はすることがわからないから

だったのですが (^^ゞ

 

帰って一息つく間もなく

お参りの方々

 

昨夜少ししか眠れなかったので

少し休みましたが

それでも電話や いろいろ

 

ゆっくりはできないでいて

急に父母もやってきて

そのうえ 義兄さんも来てくださり

ドヤバタ しての何時間か ・・・

 

忙しいからと言われていても

こんなに忙しいとは

思ってもいなかったですが

 

これがお盆なんだなあって感じました