ひとりごと

つぶやき

漢字検定

とうとう当日となり

朝からバタバタしましたが

11時ころには会場について

13時ころまで待ちながら ・・・・・

 

子供は難しかったようで

緊張と 鼻水に悩まされていたせいか

車に乗って 解れたのか

熟睡態勢に入ってしまいました

 

お昼とお夕飯を兼ねる時間になってしまい

好きなお寿司屋さんで食事をして

家に帰りたい子供にせかされ

少しだけお買い物させてもらって 帰宅

 

父の日という旗や声の中ではあったけれど

気にしていないのか 聞こえないのか?

心配したけれど 沈んでもいない様子

どこかでは慕っているのでしょうが

もういないと思いきっているのかなあと

思わされる日々です

 

資格や免許をたくさん持っていて

どこに行ってもスイスイと

習得していくお父さんだったと

周りの方にうかがえた事が有って

子供はやっぱり血筋があって

お父さんにも似ていてよかったなあと

思うこの頃です

 

いきなり勉強してる様子でもないのに

検定を受けると言い出すところが

びっくりさせられるのですが (^^ゞ