ひとりごと

つぶやき

入学手数料

私立に行くことになるかもしれません

公立が受かればそちらへが希望

 

子供の進路がはっきりできない現状

 

さっきゆうちょに行って振り込んできました

2校分

子供のためなのです

私も一校受けたから ・・・・・・

昔はいくらだったのかな ?

 

お昼も買ってきて

家にてと帰りました

 

郵便受けに赤十字の封筒があり

国保審査による保険料の払い戻し

となっていて

査定の時に決まったようなのです

 

こんなことが主人が亡くなってから

よくあるのです

申し合わせたように助けられる

世の中の一員である実感がするというか

主人が守っているようでもあるのです

 

中には疑いの目を向けてくる人もいます

知っていたんだろうと思うのでしょうね

そんなことも多かったけど

今も疑っている人もいるのでしょうが ・・・

 

何とかね

どこかに受かってくれるように

主人も願っているんですね

きっと